ホットヨガのカルドからすべてが変わった

私がヨガを始めたきっかけは、大学の選択授業にヨガがあったからです。
最初は先生がキレイだから、授業が楽そうだからという理由だけで始めたヨガでしたが、実際にヨガをしてみると心なしか体が柔らかくなった気がしました。当時私は大学のバスケットボール部に所属していましたが、ヨガをする前とした後では体の可動域が広がったり、ジャンプ力が伸びた気がしましす。
それと、私は昔から左右の乳首の位置が違い、肩の高さも左右で少し違っていました。しかし、ヨガを始めると、乳首の位置は水平に、肩の高さも少しの違いはありますが、概ね同じ高さになりました。それに伴い、昔はできなかった、後ろで手を組むこともできるようになりました。以上が、私がヨガを始めたきっかけと、ヨガをして良かったことです。

何か新しいことを始めたくてヨガに通うようになりまし。仕事はずっとPCを使用しているので、肩こりがとてひどいのですが、ヨガでカラダを動かしたあとは、体がすっきりとても軽くなります。
気持ちが少し沈んでいるときにヨガをした後は、気持ちもすっきりします。自律神経が整うからなのかなと思います。
またヨガを始めてから気づいたのですが、常に体に力が入っていました。ヨガを始めてからカラダの力みを取り除こうと意識をしています。気づいたら肩に力が入っているので、それに気づいた時には肩の力を抜くようにしています。そうするとすごく体が軽くなります。ヨガでカラダを伸ばすこともとても良かったですが、普段のカラダへの意識も変えることができました。ホットヨガのカルドからすべてが変わったと、もう時代が変わったと感じています。そうなんです。

ホットヨガ カルド 上野