ヨガをはじめたキッカケはホットヨガが流行った時に友達に誘われてです。

ヨガをはじめたキッカケはホットヨガが流行った時に友達に誘われてです。ホットヨガはよかったのですが、ちょっとのぼせたりしたり、スタジオに行かないと出来ないこともあり、時間になかなか余裕のない私は続きませんでした。でもヨガへの興味は薄れず、DVDを買ったりして続けていました。なぜDVDかというと、自己流でやってしまうと、ひとつひとつのポーズにかける時間が短くなってしまうからです。

もちろんそんなことは必要ないという方がほとんでしょうが、私の場合、つらければつらいポーズほどスキップしたり、短くしてしまう、ズルする傾向があったので、DVDをみながらというのがちょうどよかったです。今もたまにDVDをみながら、ヨガを自己流でやっていますが、アプリもあったりするので、やりやすくなりましたね。

運動不足とストレス解消、また心を落ち着かせる効果を得るために常温でのヨガを始めました。当時通っていたヨガスタジオではリラックスするためにリラックスヨガや陰ヨガなどの動きの少ないものを特に選んで行なっていました。ヨガの効果として実感したことは、体が柔らかくなったことや筋肉が疲れにくくなったことがあります。

また、精神的な面としても呼吸法やヨガの考え方を学べたので緊張している時や怒っている時でも深呼吸して自分の心を静かに見つめて考えることができるようになりました。瞑想もまだマスターできていませんが少しずつできるようになってきています。ヨガを始めてから体が疲れても軽くヨガをして休むとすぐに疲れが取れるようになりました。心も比較的落ち着いています。

 

ホットヨガ カルド 三軒茶屋